はじめまして、りっちゃんこと申します。

さて、みなさんは「大岡山」という街をご存知でしょうか。

東工大の最寄りぐらいしかイメージねえよ、もしくはそれすら知らねえよというみなさんへ、

大岡山は住むとこんなにいいとこだぞ!という魅力を紹介したいと思います。

 

①とりあえず商店街が最高

大岡山駅に一つしかない出口を出てすぐにある「大岡山北口商店街」。

ここにはスーパーはもちろん、お肉屋さんに果物屋さん、魚屋さんにお豆腐屋さん…

地方から引っ越してきたわたしが東京に対して抱いていたイメージとは

180度違った風景が広がっている、まさに絵に描いたような商店街です。

ほとんどのお店が20時には閉まってしまうため休日のお楽しみにしていますが、

夜遅くまで営業している東急ストアやまいばすけっともあります。

この前商店街の海鮮丼屋さんで、店主さんが唐突に柿をくれました。

季節外れだけど甘くて美味しかったです。

 

②カルディがある

商店街とか古臭いし興味ないよ!という方へ。

ここにはみんな大好きカルディもあります。

22時までやっているので、仕事終わりに可愛いおねーさんから

甘いコーヒーをもらって店内を周るのは至福のときです。

晩酌用にビールとおつまみを買って、向かいにあるTSUTAYAでDVDを借りて

自宅で楽しむというオシャレ生活を実行できますよ。

わたしはやったことないけどな!

 

③ラーメン屋さんが多い

大岡山はラーメン激戦区。

駅周辺には10軒近いラーメン屋さんが軒を連ねています。

おすすめは横浜家系ラーメンの「虎屋」と、塩つけ麺が美味しい「ひるがお」。

毎日ラーメンの誘惑を振り切って帰宅するのがちょっとたいへん。

 

④家賃がそこまで高くない

大学が近くにあるということもあり、一人暮らし用の物件が豊富で

なおかつ家賃がそこまで高くないのも魅力のひとつです。

わたしの部屋も、綺麗だしオートロックも付いてるし収納もあるし、特に不満はありません。

浮いたお金を使って商店街で散財しましょう。

 

⑤何気に2路線通ってる

大岡山駅は東急大井町線・目黒線の2路線が通っています。

空いていてのどかな割に、渋谷や六本木などへのアクセスが思いの外悪くないです。いつ乗っても1人なら大抵座れます。

満員電車は苦手だわ…というデリケートな方にはうってつけです。

 

これを読んだだけでも、みなさんに大岡山の魅力を知っていただけたのではないでしょうか。

しゃれおつブログなのに長くなり過ぎてよくないなと思ったので、続きは後半で。

About re_chanco

re_chancoわあい